今日読んだ本

よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話
著 いしいさや

カルト村で生まれました。
著 高田 かや

村上春樹の小説1Q84に登場するタカシマと証人会はこの宗教団体を連想させ
さきがけやあけぼのはオウム真理教や光の輪のようだと感じました。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR